九州での一人暮らしは良いですよ

九州での一人暮らしは良いですよ

投稿日:2015年3月14日 カテゴリ:風俗の感想

九州で1人暮らしを始めてから、初となる九州の風俗を呼んだときの体験談です。アパートでの暮らしをスタートさせたのですが、風俗嬢を呼ぶと近所の人に怪しい目で見られるのではという、つまらない不安がありました。到着した嬢に「誰かに見られた?」と聞いたら、「誰もいなかったよ」と聞いて安心しました。改めて挨拶をし服を脱いでシャワーへ。プルンプルンの巨乳が目に入った瞬間、大人しかったアソコがビンビンに起ちました。「ベッドでゆっくり挟んであげるからね」と言われたときには、興奮が全開になって発射しそうでした。用意しておいたバスローブを着て、恋人同士のように仲良くベッドに入りました。デリヘル嬢のバスローブを脱がすと、待ちに待った巨乳のお出ましでした。乳首をじっくり舐めてからパイズリを始めましたが、チンチンが小さ過ぎて見えなくなってしまいました。これでは発射できないと思ったので、パイズリでイキそうになるまで頑張り、フィニッシュはフェラチオからの顔面シャワーになりました。九州は良いところです。

PAGE TOP